2017年06月29日

アビスパ観戦記スタート|薬院・渡辺通のイタリアンバール&カフェ『Per Tossini』(ペル トッシーニ)

こんばんは。

オーナーバリスタの野方です。

いつもペルトッシーニのご利用ありがとうございます。

福岡でしか体験できないイタリアンバール

を経営して早4年と10ヶ月です。

いろいろなことがありましたが、

あと2ヶ月で丸5年です!!

どうもありがとうございます。




まー、ホント色々なことに挑戦してきてますが、

まさかプロサッカーチームのスポンサーになるとは思いませんでした。

しかも2年目です。




私自身のプレー経験なんてないんですけども。

実家に伝説の選手である釜本邦茂のサインボールがあったことに始まりました。

なんであるの??




志望した公立高校の受験に失敗して、

失意の中実家から一番近い私立高校に進学したら、

たまたま全国区の強豪校だったことで、

クラスメイトにU−17の日本代表や後にJリーガーになる友人がいて、

体育の授業でリアルキャプテン翼は存在するんだと実感しました。





就職してバリスタの修行をしてたお店(表参道)では、

バリバリの日本代表の某選手が沢山ご来店下さったり。




自分のお店を開業したらアビスパサポーターや関係者がいらっしゃり、

年間パス買っても仕事で見に行けないので、

ごく小額のスポンサー契約をさせてもらったところ、

チームのご好意で井原監督や選手にもお会いできたりという経歴です。





※サガン鳥栖の選手もいらっしゃいましたが(笑)





そもそも、

私とサッカーを語るとほぼ「ウィニングイレブン」というゲームでしかなく、

そこで得た知識を現実社会で活用するのが「デキる男」という楽しい悲しみでした。


クラブチームよりも、日本代表を応援するミーハーで少年期の自分は

悲劇だらけのワールドカップ最終予選で胸を熱くしたことでしかありません。

中田英寿に熱狂するミーハーな姉に冷ややかな目線を送ってたことや、

小野伸二や中村俊輔の海外挑戦に興奮する日々。

大学時代に住んでいた埼玉では浦和を愛していました。



また、スカパーを通じて観た海外サッカーでは、

サッカーってのは知れば知るほど奥深いんだなと思い知らされ。

また、イタリアやスペインやイングランドでみた本場のサッカーは、

人生において興奮以外の何を与えてくれたでしょうか。

仕事でイタリアに行く事よりも、サッカーをずっと見に行きたいほどです。





でも、福岡の生活を楽しむ上では、

サッカーの生観戦、そして生ビールは欠かせません。

勝つ日もあれば、負ける日だってある。

気がついたらアビスパを見に行く日を楽しみにしている自分がいます。





ということで、

誰か特定の選手を応援するわけでもないですが、

サッカー好きの店主が語るブログもあっていいじゃんと思い、


そーっと作りました。


特に感想はいりませんが。

同じようなことをしている某自転車屋に負けないように、

何かを語っていきます(笑)

どうぞお楽しみに。



福岡市中央区渡辺通・薬院のイタリアンなら・・イタリアンバール
『Per Tossini(ペル トッシーニ)』

------------------------------------------------------------------------------
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-19 ロマネスク天神南 1F
Tel.092-717-5150
------------------------------------------------------------------------------
営業時間 ◇月〜金 / 12:00〜16:00 (LO. 15:30)
           18:00〜24:00 (LO. 23:00)
     
     ◇土・祝 / 12:00〜24:00 (LO. 23:00)

定休日  日曜日

【アビスパ観戦記の最新記事】
posted by pertossini at 22:51 | アビスパ観戦記